2006年01月19日

【再UP】USAお土産画像・不思議なパイ達・・

この記事を見ていない方のために再度UPしました。

皆さん、こんばんわ 夜も深くなってくると、お夜食に甘い物が食べたくなりますよね
実は、USAでもこんな出来事がありました
選手が車から少し離れている間に、ファンの方でしょうかパイを作るのが趣味らしく各選手の元に一つ一つ手作りのパイが配られました。
その一部をご紹介いたしましょう

オレンジぱいまずは、チームオレンジさん
見ての通り、オレンジ色で中にはやはりオレンジの実が入っていました。
おなじみの『Kのマスターさん』は『美味しい』と言って食べていましたわーい(嬉しい顔)




しろぱい


そして、お次は吉岡くん

こちらのパイは、白い粘土の様な砂糖の上にピンク水色のスプレーが施されていました。





あおぱいそしてそして、お次は末永くん

こちらも、水色の粘土のような砂糖が渦巻状に乗せされ、とてもカラフル
ホント、車と同じ色ですね




ぐみぱい


おっとその先で発見したのはよ〜いちクン
こちらでは、既に試食が始まっていました
中身は、チェリーそして、パイの上にはチェリークマさんのグミが散りばめられていました。
果たして、美味しかったのでしょうか




ばななぱい


ふと、横を見ると
我らがアニキのむらさん
非常〜に気になるのむらさんのパイはというと・・・
パイの上も中身ALL全て全部バナナ
既に、試食は進んでおり『美味しい』との声も・・。
後は、阿部チャンの表情で判断してみてください。

そんな訳で・・・遂にきてしまいました・・わくわくの出番が・・・



みどりぱい!?


ご覧ください
これまたビックリD1号と全く同じ色をした飾り付けの緑色の粘土のような砂糖が満遍なく渦を巻いていました。 これにはろろ社長も唖然  
わくわくの表情もなぜかこわばり気味・・

拡大みどり良く見ると緑色の渦の中タイヤカスのようにも見える黒いなぞの粒が散りばめられていました。        恐る恐るつまんで食べたところ、ものすごいジャリっとした食感の後に苦味を帯びた変な甘さが口の中に広がり、ギブアップです。


他のパイは見た目は悪そうに見えなかったのですが、わくわく緑色は本当にヤバかったです。

けれど、見て楽しむ事ができたので作っていただいた方には感謝の気持ちでいっぱいです味は、どうであれ気持ちが大切ですからね揺れるハートぴかぴか(新しい)

posted by wakurolosan at 02:05| Comment(0) | D1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。